笑い味の日々

東京カフェめぐり 念願のカナルカフェ + 久方ぶりの谷根千

こんばんは、笑い味です001.gif

今日は関東いきたいとこリスト筆頭群であった

神楽坂のカナルカフェへいって参りました。

上京する前、倉本聡さんのドラマの舞台となり

その素敵な雰囲気にずっと行きたかったカフェでした。
b0199199_331414.jpg


神楽坂の江戸外堀跡の水上に建てられたここでは、

デッキサイドか(全面川沿いのカウンター席)
b0199199_3323979.jpg


屋内のレストランサイドか選択するのですが

寒いかな?てことで、レストランサイドを選び

その中でも屋根と囲いのある川沿いの席を選びました。

ところが予想に反してのぽかぽか陽気で

屋外のデッキサイドでもあったかくすごせるであろう本日でした。

元は東京水上倶楽部がボート場としてオープンしていた場所なので、今もボートも借りることができ

この日もカップルが漕いでいました。(彼女が全力で漕ぎ、彼が見守る、というカップルでした)

b0199199_3562791.jpg

水面に反射し眩しすぎるほどの陽光

b0199199_358221.jpg

レストランサイドにも、こんな囲いのない屋外のテラス席もあります。
(ややこしいけど、冒頭で選択していたデッキサイドは奥に小さく見える桟橋みたいなところ)

こんなベストビューの中、お食事は

パン、スープ、ドリンク、サラダを取り放題のブッフェに

メインを選べるランチセットと、アラカルトメニューがあります。

笑い味は迷わずブッフェ付きのセットを。
b0199199_425275.jpg

今日のスープは具材ゴロゴロのクラムチャウダーでした056.gif

メインは生シラス、山エノキ、レタスのスパゲティ
b0199199_45285.jpg

b0199199_452966.jpg

ニンニクの香りと、しなっとおいしく絡まった3つの具材とがとてもあって

おいしくいただけました!

なかなかの混み具合でしたが、(外があたたかい季節はもっと多いらしい)

ランチは予約できないので、早めの来店がよいかと思いました。

都心のランチの相場の倍くらい(¥1800)のお値段でしたが

この空間にはそれだけの価値があると思いました。

神楽坂は、和と洋とが混ざる上品で不思議な空間で

訪れるたびに魅力を感じてはいましたが

これまで年に一度くるかどうかってくらいでした。

この東京にいる内に夜もきてみたいなぁ(^^)
b0199199_4133736.jpg


<余談>

ちなみにこの後はせっかく近くに来てるってことで

先日「東京蚤の市」で記した「ツバメブックス」のドイツ展@根津を見てきました。

かわいらしい数坪のお店に、ドイツ語の絵本や東ドイツの(オーナーの方曰くさびれた感じが味な)グッズが

並んでいました。人形作家さんの展示なども随時されているそう。

せっかくが続きますが、せっかく谷根千エリアにきたので、谷中までてくてく歩き

江戸時代から続く手刷りの千代紙で知られる「いせ辰」さん本店にも行ってきました。

数年ぶりにきましたが、昔ながらの懐かしい柄の千代紙に癒されお買いもの。

年の瀬ということもあり、年賀状関連グッズや古きよきポチ袋も潤沢に置いてありました。

千代紙も、季節柄秋~冬にかけての柄が多く、もみじから梅、桜までがありました。

季節感のある千代紙でブックカバーを作り、読書を楽しみたいと思います^^


思いつきで長々と書きましたが、お読みいただきありがとうございました^^
[PR]



by flavor-of-laugh | 2012-12-09 04:13 | 食の記 【カフェ】

「旅」と「写真」と「食」が好き=極一般的女子 笑い味 が「変」を求めて日々暮らす記
by flavor-of-laugh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ニューデリー
旅行口コミ情報







◆ランキングに参加しています
笑い味の元気の源に、クリックいただけると幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

◆お気に入りンク
ポパイカメラ
albus写真ラボ
本の町
丸の内カフェ
JICA地球ひろば
世界のCMフェスティバル
OLYMPUS
カメラ日和
KITSH KITCHEN
visit Liverpool
eightups

◆笑い味の日々 頻出用語
〇片付け武将
:片付け不精な人(鍋奉行的なプラスの意では無い)
片付けを始める前の意気込みとして反対に片付けに精を出す人という意で使われる場合も有り
〇ひとりラーメン女子
:ひとりでラーメン屋の暖簾をくぐり、臆すること無く恥じること無く、声高らかにオーダーして食する女子
〇SHAKE状態
:明日は休みだ、仕事もない と某アイドルグループの名曲になぞらえて休日前夜に気分を高揚させる様

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧