笑い味の日々

カテゴリ:旅の記 【海外】( 9 )




ナンとカレーとデリーの名店と

こんばんは

笑い味です001.gif

笑い味の日々では頻出単語のSHAKE状態の今夜
明日は休みだ、仕事もない♪の意)

さて、現在ブログで共同プロジェクトを遂行予定でございますが

そちらに沿っては明日UP予定

今夜は久々のインド旅行記の続きと相成ります003.gif

なんだかんだ帰国して1ヶ月半は経つのに、旅行記はまだ2日目~~

はよせんと年も暮れるね・・

本日は、前回デリーの浅草を巡った後のお話です056.gif


真昼の炎天下、2時間以上歩き続けた末には

既にお昼13時をまわっていたため、一行は腹ペコ・・・

格安ツアーでしたが食事・観光付きだったため

旅行会社イチオシのレストランへ

食事に関してこれまで触れてきませんでしたが

数々のうわさと旅行記とテレビとネットと映画と・・・ 諸々のおっしゃるとおり

基本的には毎日カレーです

三食カレー毎日カレーカレー三昧の日々071.gif

ちょっと聞くとかなり抵抗ありそうですが

実はそんなカレーにもいろんな種類があり

058.gifスープの役割のカレー

058.gif煮物の役割のカレー

058.gif野菜多めのカレー

058.gif多めのカレー


などなど、和食だと

058.gif今日は肉じゃが食べよ~

058.gif今日はホウレン草のおひたし食べよ~

058.gif今日は筑前煮食べよ~~


てなイメージに置き換えられる物なんです、意外に。


まぁそれでも何度も出てくるおなじみメニューが決まってきはしましたが004.gif


お昼に行ったのは @デリー Moti Mahal (モティマハール)

キレイな店内には日本人・欧米人が多く

冷房の効いた安心の出来そうな空間に一同安らぎを感じながら食しました~
b0199199_22573440.jpg

↑日本のインド料理屋ではあまり見ない色のカレー ジャガイモとピーマンか青唐辛子 ピリ辛
だいぶ斜めってますがご容赦ください^^

なんとこのお店、あとからガイドブックとかみたらほぼ9割は載ってる名店中の名店みたいで

北インドの名物料理タンドリーチキン 発祥のお店らしい!
b0199199_2353954.jpg

タンドリーチキン(右)羊肉ミンチの串焼きシーク・カバーブ(左)

手は汚れるけど、香ばしくてピリっと辛くて美味

揚げてないけどカラっとしていました001.gif

羊肉は、日本で食べる臭みみたいなのが無くて

赤身がつまった油分の無いハンバーグみたいな感じ

ちなみに、後ろにひっそり見えるライスは、細長くて

親指の爪くらいの長さで爪くらいの薄さ・・・・ インド人たちはこれをまぜまぜ食べてましたが

う~んって感じの味ではありました。。


モティマハール、地球の歩き方大先生曰く、創業1947年なんだとか!

第二次世界大戦が終戦してほどない頃から続いている味なのか!

シルシルミシルで堀くんがお初を調べる時とか、ながくても10年とかがざらやったのに

創業64年てどんだけ~~~005.gif

シメは牛角かって感じのバニラアイスにチャイ
b0199199_2393618.jpg

癒される~

カレー皿もそうやけど、インドの銀食器(ステンレス?アルミ?)

かわいいなぁ~037.gif

食卓が一気にインド色になるし、あったかいものはあったかく

冷たいアイスはひんやりと食べられる^^

個人的にはここのカレーよりあとから出てくるバラナシのカレーがなかなかの美味だったのですが

それはまた別の話^^


all pic by PEN E-PL1s

クリックいただけると幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-11-28 23:15 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーとデリーの浅草と

週末は

土曜日 andymoriのライブ@早稲田祭 でパワーを充電し

日曜日 タイ舞踊の発表会の緊張と疲れで充電分をすり減らしてしまった笑い味です

舞踊は反省点が諸々出て

これからも続けるかちょっと悩みだしてきた002.gif

さて久々にインド旅行記は続く001.gif

オールドデリーの世界遺産 レッドフォート(ラールキラー) を周った後は

道路挟んで向かいに続くストリートへと向かった

そこは私たち一行が日程表を見て楽しみにしていた 

「デリーの浅草」 チャンドニーチョウク

熱気ただよう大通りには人、店、物が密集
b0199199_1135522.jpg


b0199199_1492348.jpg

music mahal てなんやろー

なんとなく浅草の仲見世通りを思い出して納得はしたが

押し売りあり、手を掴むこどもあり、いかにも不安漂う露店あり

後ろからアキレス腱ねらっとんかくらいの近距離ですれすれに追い越していくバイク多数あり

うるさすぎるクラクションあり

という色んな危険を伴うのが江戸の浅草と、デリーのチャンドニーチョウクの違いかな。笑


ガイドさんがこの通りイチオシの露店を紹介してくれたので
b0199199_1162641.jpg


衛生面気になりながらも食べたのは

サモサ(ジャガイモを餃子の皮みたいなもので巻いて揚げている)

ジャレビ(JAREBI) かりんとうをもっと油こってりにした感じのおやつ  の2つ
b0199199_1165361.jpg


どちらも予想外に美味しかった。

裏手でおっちゃんたちが素手でジャガイモを練って詰めているのを見た時は胃がキリッと痛んだが・・・

サモサは、青唐辛子のソースをつけて食べるピリカラ 日本のインド料理屋だと4辛 くらい辛い

辛さと暑さと耳をつんざくクラクションたちで訳がわからなくなり

ちょうどあった後ろの屋台でみんなミネラルウォーターを購入して飲み、や~っと生き返った感じに。

インドでは水の摂取が日本よりはんぱなく増えた057.gif

信頼できそうなところではとりあえず持ってても予備で1本買った方が良いなぁとも思った

この通りにはジャイナ教、スィーク教、ヒンドゥー教、そしてイスラム教 と数々の宗教の寺院が共存する

多分ここはスィーク寺院かな(頭に布を巻かないといけないらしいので)
b0199199_1215244.jpg

水色のシャツの男性がかがんでいる入口に聖水らしき水が流れているんだけど

それを口に含んで入る人もいれば

素足でビチャビチャと踏みながら入っていく人もいて不思議だった

口に含んでいる人は抵抗無いのかな

ガンガーでも思ったけど、そこに聖なる感じはあったとしても「汚い」とか言う概念は無いんだろうな・・・071.gif

日本の神社で手や口を清めていくのも他宗教の人には特異な感じに見えるんかもしれんけど

とかなんとか宗教と生活概念に関して細々と考えている間に小さな路地へ左折

ここは更にジモティーって感じの裏路地で、一行びびりまくる
b0199199_128447.jpg

(↑ 睨みを利かせる!?ジモティーさん)

ザック背負って女の子一人で歩く とかにはちょっと勇気の要るであろう通りだった
b0199199_1292020.jpg

by popeyecamera x Provia F100 クロスプロセス

ガイドさん一緒でよかった

2日目にしてインドの濃い部分を見た気がした

(ガンジス河を見てそれがかわいい方だったことを知るのだが、それはまた別の話・・・)

裏通りを抜けると ジャマー・マスジット というインド最大のイスラム寺院があったのだが

疲れがピークだったのと祈りで入口が封鎖されたのとで 門外から外観のみ鑑賞

ここでやっと迎えに来てくれたワゴンに乗ったのだが

体感35度くらいの昼、世界遺産レッドフォートから2時間近く、距離にすると3~4kmは歩き

ヘトヘトな一行なのであった・・・・


proviaの1枚以外は all PEN E-PL1s

クリックいただけると幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-11-09 01:42 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーとレッドフォーと

こんばんは

1日休んでいたくせにこんな時間にUPしている

時間の使い方下手な笑い味です042.gif

さてさて インドから帰国して早2週間経つけれど

なかなか冷めやしないインド熱

昨日はインドにいった仲間と

帰国ぶりにインド/ネパール料理屋へ行った

毎日食べていたインドカレーから

いくらインド熱冷めずとはいえさすがにちょっと足が遠のいてはいたが

やっとこさ行った。

インドに行ったという話題から若干お店のコルカタ出身の兄ちゃんと盛り上がりながら

久々の、一時期は胃に毎日溶け込んでいたあのチキンカレーを食べた

やっぱり旨いなぁ~056.gif

しかも、ナンはインドで食べたものよりふっくらおっきくてうまかったかも。笑

そこそこでその国にあわせてちょっと改良するんだろうね、外国料理は とか思った夜。

友人と 漫画の話をしたこと、インドを思い出したこと 今日が休みなことがきっかけで

そのまま漫画喫茶にいって手塚治虫のブッダ 全14巻を読破してしまった・・・・005.gif

こんなこと普通の20代女子はせんのやろな~ と自分の勢いにドン引き・・・071.gif

インドに行く前に、てゆうか前から読みたかったブッダ

手塚さんの大作だけあって、読み応えあったな~~

詳細はまた仏教遺跡の巻でつづります



ではそんな長い前置きより、久々にインド旅行記の続きと参ります

ガンディーさんの慰霊碑の後にいったのは

これまた世界遺産の レッドフォート(ラール・キラー) というムガル帝国5代皇帝のお城

b0199199_2145172.jpg

by popeyecamera x PROVIA 100 クロスプロセス   インドの国旗ってかわいいな~

四方それぞれ1キロ弱はある広大な赤砂岩の城壁の中に様々な建物がある。

1時間ほどかけて周った30度超えの炎天下観光にバテる一行だったが・・

b0199199_2171087.jpg

しかし若者は元気やで~ by PEN E-PL1s

b0199199_21812100.jpg

by popeyecamera x PROVIA 100 クロスプロセス    ドアシリーズキターー

象牙と大理石などを使ったきれいな細工と壁の曲線がおもしろい
b0199199_2212898.jpg

by PEN E-PL1s

王様の居室、玉座、謁見の間など↑みたいなインドっぽい建物もありつつ

英国の影響を受けて建てられた洋館風もあった
b0199199_2225453.jpg

PEN E-PL1s

バラ園もあったりして、植民地時代を思わせた

後半はバテてて記憶がうっすら・・・・ 赤砂岩建築も大分おなじみになってきた。

先日記したが、ちょうどこの日はインドのお盆ダシャラーにあたっていたため

この城の前の広場では

叙事詩の劇が前夜祭で行われていたらしく

残されたドデカ人形たちがうようよいた
b0199199_2282295.jpg

by PEN E-PL1s

クリックいただけると幸いです^^

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

タイトルちょっとダジャレですねぇ
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-10-28 02:33 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーと アシンメトリ甚だし

こんばんは

笑い味です001.gif

今日は大好きな先輩のウエディングの写真をみせていただいたり

久しぶりに好きなスペイン料理のランチを食べたり

胸のつかえになっていたことが二つほど解決したりと

なんとなくスッキリした1日

こんな日は安心する反面、張り詰めてた疲れがどっと押し寄せる

明日から3日間は懐かしい旧友たちと夜通し昼通し(?)過ごす053.gif

楽しみだ~ 体力温存しよ!

昨日の日記まで王道のインド観光をつっぱしって参りましたが

シュールな友のコメントに触発されて

特に意味もない写真もUPしてみしょう(ホトトギス)

デリーから寝台列車で14時間ほどの距離にあるバラナシに飛びます
(妙にリアルなたとえやな~~~)

ここで見つけた彼女ら
b0199199_0415320.jpg


遠くてよく分からないでしょうか?



では
b0199199_0422353.jpg

アシンメトリも甚だしい

ガンジス河付近のマネキン婦人らの間では流行っているこの髪形~~

そしてちなみに目はオール黒目か~い

名づけて花輪子

いや、目は妖怪人間ベムベラあたりにも通ずるが・・・


そういえば、昨日シュールな写真を求めた友と、数年前に行ったのは

森美術館の企画展 『チャロー!インディア』

インドのシュルレアリスムな、コケティッシュな、サイケデリックな現代美術に度肝を抜かれ

二人で笑いすぎて美術館の床に座りこけそうになったのを思い出す

図録買えばよかったな~~・・・007.gifと後悔

今改めてこのHPを見てみると

トップページから流れるのはインドの道路でいつも聴いていたクラクション音だった

今ならリアルに「そうそう、こんな感じで耳につく~~~」と実感できて尚面白い

またインド美術展みにいきたいなぁ~~~056.gif



数日前はきれいなシンメトリの建造物をご紹介したのに

本日は見事なアシンメトリ

ここにも多種多様なインドが見え隠れしたのでした。


all pic by Pen E-PL1s

クリックいただけると幸いです^^

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-10-21 00:57 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーとガンディーさんと

ナンとカレーとラッシーとxxと・・・

というタイトルにしていこうと目論んだインド紀行シリーズでしたが・・

タイトル長っ と思いちょいと短めに軌道修正してみた笑い味です003.gif


本日の日記はこちらの左上にいらっしゃる方
b0199199_2364387.jpg

Pen E-PL1s
インド独立の父ガンディーさん


ここ↓ はそのガンディーさんが火葬された場所 Raj Ghat (ラージガート)

遺灰はインド各地の川に流されたそうなので

ここには遺骨や遺灰は無く、彼を偲ぶ碑が建っている
b0199199_23101391.jpg

by Pen E-PL1s 
碑といってもしんみりした感じはまったくなくみんな私たちに笑いかけてくれた
(その上日本人のわたしたちを見て、なぜか写真撮影を頼んでくる人多数)


ちょうどダシャラーというインドのお盆的な休日(10/6~)にあたったこの日

たくさんの方がお祈りに来られていた

靴を脱いで素足で入って、緑の庭を抜けるとあるこの大理石の碑

3~4人が雑巾で掃除をしていて

今尚多くの方に大切に想われているガンディーさんをおもった

b0199199_23124180.jpg

by popeyecamera x PROVIA 100

ガイドのRさんがところどころ「ガンジーさん056.gif」 と呼んでいて

どことなく親しみがもててよかった

みんなにとってそんなイメージなんかな。

wiki quoteでガンディーさんの名言といわれることばを見ると

響くことばがたくさんあった

『「眼には眼を」で行けば、しまいには全世界が盲目になってしまう。
"An eye for an eye makes the whole world blind." 』

『弱いものは赦すことができません。赦しとは強いものの性質なのです。
"The weak can never forgive. Forgiveness is the attribute of the strong." 』

かんかん照りのインドの朝

何か包まれるような雰囲気のある場所だったのを思い出した。


ブッダ

マザーテレサ

ガンディー


インドでは色々ときつい現実も目の当たりにしたけど

故にか大きな愛で民を守る偉人がいることも事実だ

いやいや人 とかカテゴライズされることすら良しとされないのかな

という感じのこの方々

インドの大地は奥深いなぁ~と感じた10月6日




そして数日後、同期五人で

五色のガンディーTシャツを着ることになるのだが

それはまた別の話…


クリックいただけると幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-10-19 23:33 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーとラッシーとフマユーン廟と 2

期間限定¥200のBIGMACを購入した帰り道の商店街

袋をぶらさげながら

「あ~、野犬に食われるかもしれんから慎重に持たんと・・・」

と、真剣に考えて

「あ・・・ここはインドじゃないんや005.gif

ふと我にかえった笑い味です

どんだけ野犬に怯えとったんじゃい071.gif

狂犬病のリスクが高いインドでは

そこらじゅうにいる野犬の尻尾を踏まないことに

終始注意していましたもので・・・・



さてご報告ですが、インターネットが復旧しました!

インターネットに強い親人(親しくしている人の略)に感謝です007.gif

というわけで、またPEN、トイカメラなどの写真もUPいたします003.gif


本日はフマユーン廟の続き

イスラムの象徴の幾何学模様とヒンドゥーの象徴の蓮の花が融合する装飾
b0199199_1461877.jpg


wikiってみると、それまでのヒンドゥー建築とは異なり、ペルシア風+ヒンドゥーだったりと

いろいろと融合されているみたい

こんな融合が宗教国家インドの礎となっているのかなぁ~~

玄室の内部から撮った写真
b0199199_1503412.jpg

内部の装飾もそれはそれは細かい。

ドア・扉が好きな笑い味です。

昨日も記しましたが、野犬もゴロゴロいるのです
b0199199_1494921.jpg


そしてそして

旅に毎回連れて行くのですが、ブログには初お目見えP子ちゃん 笑
b0199199_1514555.jpg

だいぶ年季の入ったP子ちゃん、色々と気になってUPは控えてましたが

いいんじゃない?という声を多数いただいたのでUPしてみました。笑

悲しくも、このP子ちゃん、日に日に疲労が見える形相に変わってゆくのです。。。

はやくキレイにしてあげたい・・

all pic by Olympus PEN E-PL1s ほとんどジオラマ+モノクロ



そしてトイカメラで撮った一枚も
b0199199_214375.jpg

by popeyecamera x PROVIA F100 クロスプロセス

クリックいただけると幸いです^^

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


似た写真ばかりになりましたが・・・^^
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-10-19 02:03 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーとラッシーとフマユーン廟と

休みだった本日

昼ドラまで観た記憶はあるんだけど

そこから夕方まで寝てしまった

休日無駄遣い野郎の笑い味です。

なんだかんだ、インドから帰って

旅疲れというより現実とのギャップに疲れてしまったかも。

インド帰りたいーー

と、そんな朦朧とするなか、PCいじってて

誤ってネットにつなぐプログラムを削除してしまいました(ToT)

というわけで、インド紀行に意気揚々でしたが

しばらく、PCからのUPはおあずけかもです。。。

今日はスマホから



インド門で戦没者に祈りをささげたあと向かったのは

世界遺産のフマユーン廟

ムガール帝国二代皇帝のお墓であり

かのタージ・マハルのモデルになったとも言われているとか

これが、後に毎日飽くほど観ることになる(笑)赤砂岩建築との出会いだった。

第二次世界大戦の戦没者の慰霊から

500年以上前の没者の慰霊へ

歴史深い国をまわると

一日のうちに時代が軽く数百年前後するから面白い。

FunnyじゃなくてInterestingの方のね


フマユーン廟、ガイドには夕暮れ時に行きたいって書いてあったけど

スケジュール上早朝にいった。8時とか。(旅行って、普段だとありえない時間に

違和感なく早起きできるもんだからすごいとおもう。)

早朝の廟も、ところどころ逆光だったけど

ところどころ朝陽も指して

シーンとした静けさに神々しさが2割くらい増しててよかった(^_^)

シンメトリで、かつ四方どこからみても隙のない美しい外観

敷地内には野犬たちや孔雀がちらほらいて

早速インドっぽかった

というわけでスマホ写真×Dramapic 加工です
b0199199_0284234.jpg


トイカメラやペンでも撮ったのでまた機会あればUPしますね(^_^)
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-10-18 00:32 | 旅の記 【海外】

ナンとカレーとラッシーと

久方ぶりの日記

数日前まで1週間ほどインドにいってきた

学生時代から憧れを抱いて止まなかったインドに、ついにいってきた

大好きなandymoriFOLLOW MEで唄うように

「あこがれのインディアは遠かったけれど」

かの地に降り立つと怒涛の1週間だった

旅に出る時はテーマを決めるようにしている笑い味だが

この旅のテーマは

058.gif世界遺産をめぐる

058.gifずっと行きたかったインド、きっと色々あるであろうインドで
 思ったことを書き留める

058.gif色の世界インドをデジ一とトイカメラで写真に収める

と、まぁ至って当然とも思えるものでしたが

真夏の30度超えの中観光のモチベーションだだ下がりながらも歩きまわり

街の喧騒の中、スリに遭わないよう持ち物は肌身離さず持ち

情報量が多すぎて思うことがまとまらないなか必死で考え

と、なかなかテーマを全うすることも至難の業だった

恐るべし憧れのインディア


というわけで、これよりインディア紀行にお付き合いいただければ幸いです^^

◎行程
デリー > バラナシ > アグラ > ジャイプール > デリー

◎使用カメラ・フィルム
Pen E-PL1s、popeye camera (Ultra Wide & Slim)


まずはデリーの朝一番に行ったここ
b0199199_333442.jpg

インド門 X popeyecamera by PROVIA F100 クロスプロセス 自動補正少なめ

戦没者の慰霊となっている門

バッキンガム宮殿の衛兵みたいな門番が見張りをしていて

はりつめた空気が分かった
[PR]



by flavor-of-laugh | 2011-10-17 03:10 | 旅の記 【海外】

1年前の今日、ニューヨークにいた

こんばんは

ハロウィンですが特に何もすることなく

果てしなくインドアに1日を終えた笑い味です。笑

みなさんはどんなハロウィンを過ごされましたか?

タイトル通りの内容ですが、そんなインドアな今日とは対照的に

昨年の今頃、数日間友人Rと一緒にNYCを旅していました056.gif

友人Mを訪ねること056.gif

初めてアメリカ大陸の大地を踏むこと056.gif

大都会と滝をみること056.gif

など目的多々ありの旅でしたが

初日はなんと10月31日~ハロウィン
入国審査の行列をまとめる警備員すら魔女の仮装をしているNY

SPRING STREETのハロウィンパレードに友人と飛び入りで勝手に参加070.gif

着用したのはハッピ

ハッピーハロウィン 
と人知れずかけて(笑)、2人で雨の中の参加。

意外と外国人にうけがよく

写真撮ってと頼まれること10数回。 

日本じゃ絶対ないぜよこんなこと

といいながらNYを闊歩した1日でした。

写真はセントラルパーク by BABYHOGLA x 110 film
b0199199_0355990.jpg

[PR]



by flavor-of-laugh | 2010-11-01 00:36 | 旅の記 【海外】

「旅」と「写真」と「食」が好き=極一般的女子 笑い味 が「変」を求めて日々暮らす記
by flavor-of-laugh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ニューデリー
旅行口コミ情報







◆ランキングに参加しています
笑い味の元気の源に、クリックいただけると幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

◆お気に入りンク
ポパイカメラ
albus写真ラボ
本の町
丸の内カフェ
JICA地球ひろば
世界のCMフェスティバル
OLYMPUS
カメラ日和
KITSH KITCHEN
visit Liverpool
eightups

◆笑い味の日々 頻出用語
〇片付け武将
:片付け不精な人(鍋奉行的なプラスの意では無い)
片付けを始める前の意気込みとして反対に片付けに精を出す人という意で使われる場合も有り
〇ひとりラーメン女子
:ひとりでラーメン屋の暖簾をくぐり、臆すること無く恥じること無く、声高らかにオーダーして食する女子
〇SHAKE状態
:明日は休みだ、仕事もない と某アイドルグループの名曲になぞらえて休日前夜に気分を高揚させる様

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧