笑い味の日々

<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧




国会議事堂 見学の巻

こんばんは、笑い味です^^

いやぁ、また久々にぱらっと降雪でしたね。

雪と言えば、先月の大雪の数日後、雪の残る道を掻き分け歩き

国会議事堂 (参議院) を見学して参りました001.gif

そうです、あの国会議事堂です!

ずっと行きたかったのですが、選挙のあわただしさを終えた今、雪の中やっと叶った見学でした。

意外なことに(意外じゃない!?)、ここ(国会議事堂参議院)は議員ではない私達一般国民も見学できるのです。

詳細は公式HPにもありますが

平日、9時~16時までの毎正時(9時、10時、11時・・・・)から、それぞれ1時間の見学ツアーに参加できるのです。

私たちは終わった後ランチへ移動する兼ね合いを考えて11時からの見学ツアーを狙いました。

11時5分前には議事堂の西通用門の受付に行かねばならないのに、道に迷ったり雪に滑ったり
b0199199_0533231.jpg

(都心の永田町でこの積雪!)

たどり着いたのはまさにその受付締め切りの、11時5分前でした! 危ない危ない・・・

受付にいくと、住所など身分証明的なことを書き、手荷物検査を受け(空港みたい♪)

通行手形の代わりとなるパンフレットを渡され、空いた時間を待つため参観ロビーへ案内されます。

10名とか団体だったら事前予約が要るみたいですが、2人でいったので予約せず
さらっと申し込めました^^

待合室には国会議事堂の歴史がたくさん展示されていました。
b0199199_124820.jpg


11時に召集いただくまでは自由に資料を見て歩いたりお手洗いにいったり
b0199199_14685.jpg

こ、、この椅子は、、、

議員席のレプリカだ!名前を立ててみたりして・・笑
b0199199_152335.jpg


静粛に!の木槌(ギャベル) にテンション上がりつつ
b0199199_161667.jpg


召集されたら、その日は11時の回だけでも10名以上の方がいらっしゃいました!
b0199199_1807.jpg


実は写真撮影はここまでなので、ここから内部の写真は無いのですが

警視庁の方に案内をされ、議事堂内を1時間弱かけてじっくり案内をしていただきました^^

とにかく全体的に国の髄を結集して建てられた議事堂。

1920年から17年もの年月をかけて、1936年に完成したものだそうで

数ピース(ステンドグラスなど)を除いてほぼ全てのパーツが国産(木材、大理石、御影石など全て)だそう。

今日の物価にすると600億余りをかけられたそうで、とにかく一級品が集まっていました。

ツアーでは、答弁が行われるあの扇形の「参議院議場」を、上から俯瞰しながら説明を受けられ
歴史の数々の変遷を見てきたその場所に静かな感動を覚えました。

その他、年に数回しか使われない階段や昔皇族の方が使用されていた休憩所
中央広間などを歩きながらめぐりました。

中央広間は、高い吹き抜けのロビー(32.62m)に、
四隅に太いギリシャの神殿のような柱、
上には春夏秋冬が描かれる壁画とステンドグラス、
著名な政治家の像(三隅) 

など豪華な装飾がたくさんあり、白亜の壁や柱とその装飾は、
まさに大英博物館 / national gallery など英国のミュージアムにいる様な気分でした。

外に出ると、47都道府県が寄贈したという雑木林を歩いて、出口まで案内していただいて終了!

所要時間45分程でしたが、入場無料でこんな歴史有る建造物の内部を案内していただけ
とても充実した時間でした!

特大の日本の粋を目の当たりにしました003.gif

b0199199_124591.jpg

ちなみに、中央広間は、この真ん中の△の下に広がるところで
△の屋根の下の格子状の部分が、実はステンドグラスになっているのです。ニュースで何度もみてきた建物だったけど
内部にそんな装飾が施してあるなんて予想だにしなかった~

b0199199_1264853.jpg

ジオラマで撮ってみたり。 他のみなさんもこのあたりで写真撮影しまくり。撮り合いっこ。

b0199199_128215.jpg

うーん、渋い

さすがに内部撮影はNGでしたが、閉鎖的ではなく、国民に開かれた場所であることをすごく感じました。

東京にお越しの際、観光地としてはマニアックではありますが、フットワーク軽く申し込み・見学できるので
ぜひおすすめです056.gif
難しい話には耳が痛いけど、こんな所からでも政治に興味を持つきっかけになりますよね003.gif


余談ですが、この日はこれから金魚カフェにいき、イスラム教の寺院にいき、fireking cafeにいき、、と
かなりアクティブな1日となりましたが実は初っ端が一、二を争う濃さのここだったって言う(笑)


all pics by PEN E-PL1s
[PR]



by flavor-of-laugh | 2013-02-07 01:36 | 旅の記 【国内】

ゆく年くる年 展 x パネルの引き取り

こんばんは、笑い味です

なぜこうも夜行性なのでしょう。

先日、ポパイカメラさんにやっとこさ先日記した 写真展 私のゆく年くる年 展 のネガ・ポストカードを引き取りに

そして写真展を撮ったフィルムの現像を受け取りに行きました。

ゆく年 くる年 に想いをこめて、笑い味はこの写真を出していました。

b0199199_1375778.jpg

覚えてくださってる方いたら嬉しいですが、by popeyecamera x Provia @ HONOLULU以前もブログにUPしてました。

タイトルは 「greetings, regards, kindness, compassion, affection, love」

敬意だったり 感謝だったり 挨拶だったり 愛情だったり 優しさだったり 情けをかけたり

一言に深みのあるこの言葉

こんな風に心に蓄えのある人になりたいなぁ~

そしてそんな想いの飛び交う 2013年になるといいなぁ~

と1枚に想いを託した笑い味なのでした。

出展時は、なんと壁何面分もの広々としたギャラリースペースに於いて

こんな近くにcoroconi のアネゴの1枚が、という嬉しい配置でした。
(向かって右下の桜写真がやよいちさん(はるいちさん))

b0199199_1451972.jpg

by naturaclassica x X-PRO400

b0199199_1461622.jpg

by PEN E-pl1s

ポパイカメラのみなとみらい店さんでは定期的にギャラリーの貸し出し、展示があるので
横浜散策の際にはぜひ立ち寄っていただきたいです^^



以上、出展のつづきのお話でした001.gif
[PR]



by flavor-of-laugh | 2013-02-06 01:48 | アートの記

「旅」と「写真」と「食」が好き=極一般的女子 笑い味 が「変」を求めて日々暮らす記
by flavor-of-laugh
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ニューデリー
旅行口コミ情報







◆ランキングに参加しています
笑い味の元気の源に、クリックいただけると幸いです^^
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

◆お気に入りンク
ポパイカメラ
albus写真ラボ
本の町
丸の内カフェ
JICA地球ひろば
世界のCMフェスティバル
OLYMPUS
カメラ日和
KITSH KITCHEN
visit Liverpool
eightups

◆笑い味の日々 頻出用語
〇片付け武将
:片付け不精な人(鍋奉行的なプラスの意では無い)
片付けを始める前の意気込みとして反対に片付けに精を出す人という意で使われる場合も有り
〇ひとりラーメン女子
:ひとりでラーメン屋の暖簾をくぐり、臆すること無く恥じること無く、声高らかにオーダーして食する女子
〇SHAKE状態
:明日は休みだ、仕事もない と某アイドルグループの名曲になぞらえて休日前夜に気分を高揚させる様

最新の記事

ブログジャンル

画像一覧